常識?非常識?今時は当たり前?

先日、親戚に不幸があり、お通夜と告別式に行って来ました。
両日共に気になったのが、小さい子供の参列。

騒いだり走り回ったり泣き出したりしても、親は注意もしないし退席もしない。

自分側の親戚だったら注意するところだけど、義理の伯父さん側の親戚で初めて会う方々だったので何も言えず…。

自分の子供が小さかった頃は、大人しく出来なさそうになったら退室してたし
それが当たり前の常識だと思っていたんだけど…違っていたのかな?
まぁ、小さい子供に大人しくしてろっていうのは無理な話だというのは分かるんだけどね。

なんだかなぁ~って思いながらも、我慢しながら見ていました。


でも、さすがにそれは非常識だろ!って思ったことが1つ。
火葬が終わり皆でお骨を拾っている時、抱っこされていた子供の手にはお菓子とジュース。

子供を片手に抱いたままお骨を拾おうとしたお母さんがよろけた瞬間、お骨の上に子供が持っていたジュースが!
誤りもせず、そのまま何事もなかったかのように次の人に回していたけど、さすがにあれは非常識すぎる。

見た感じ20代前半のお母さんの側には祖母らしき人も居たけど、
注意するどころか「あらあらお菓子もう無いの?」と新たにお菓子を手渡す始末。

最近はやたらと孫に甘い祖父母や叱らない育児なんてものがあるらしいけど、叱るべき所ではきちんと叱らないとダメだよね。