壊れる前に交換します

母から、電話があり、
私が昔使っていた、ガスコンロを使えないだろうかと相談を受けました。

調べてみると、コンロの電池部分が、さびているそうです。
「今は、悲しいけれど、壊れる前に買い替える時代になったのよ」と、母に伝えました。

その方が、壊れてから、急に困るよりは、ずっと、生活が楽なのです。
私は、ここ数年、そのような価値観で生活しています。そうすると、デフレだからできることなのですが、生活の仕方がはっきりとして、わかりやすいのです。

例えば、洗濯機です。おかしいなと思いながら使い続けて、突然壊れるということになりかねません。
選べる力があるときに交換しておくと、困ったという時間が少なくて済むように感じています。